お知らせ

暮らしやビジネスに役立つ情報を配信します。


丸田 政彦の行政書士ブログ

2017年3月17日

行政書士になるには、行政書士名簿に住所、氏名、生年月日、事務所の名称及び所在地などの登録を受けなければならず、この登録を受けた時に、当然、その事務所の所在地の属する都道府県の区域に設立されている行政書士会の会員になると行政書士法に規定されています。
当事務所は福岡県にあるので私は福岡県行政書士会の会員です。会員数は平成29年2月16日現在で1,439名とのことです。福岡県行政書士会は会員行政書士の能力向上のための業務研修や倫理や法令の遵守の徹底など、会員の資質向上の役割を担っています。私も各種業務の研修などに出席し、知識や業務能力の向上に努めています。
また、福岡県行政書士会では市民相談センター、各種営業許認可業務の申請相談、外国人無料相談会、交通事故無料相談会などの各種無料相談会を開催しています。詳細については福岡県行政書士会ホームページをご確認ください。(福岡県行政書士会ホームページ

2017年3月17日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です