お知らせ

暮らしやビジネスに役立つ情報を配信します。


丸田 政彦の行政書士ブログ

2017年3月17日

もうすぐ新年度を迎え、引越しのシーズンになりました。引越の準備ももちろんですが、役所での様々な手続なども面倒なものです。役所関係の手続としては、代表的なものとして住民異動届がありますが、自家用車についても自動車保管場所証明申請書(車庫証明)の手続が必要になることがあります。

・車庫証明の取り方

まずは、車庫証明を申請する自動車の駐車スペースを確保します。車庫証明を申請する際に、自宅から駐車場までの直線距離が2km以内でないと申請できないので、駐車場を借りる場合は注意が必要です。駐車場が決まったら車庫証明の申請に必要な書類を準備します。車庫証明に必要な書類は各警察署の窓口(1階のわかりやすい場所にある警察署が多いです。)に備え付けられています。また、警察署のホームページから書式をダウンロードできる地域もあります福岡県警察ホームページ

・必要書類

1 自動車保管場所証明申請書 運輸支局用、警察署長用の各1通

2 保管場所標章交付申請書 申請者用、警察署長用の各1通

3 保管場所の所在図・配置図 1通

4 保管場所使用権原疎明書面

  • 保管場所の土地が自己所有の場合 保管場所使用権原疎明書面(自認書) 1通
  • 保管場所の土地が他人所有の場合

・保管場所使用承諾証明書 か 駐車場賃貸借契約書の写し 1通

(契約書の写しの場合は保管場所使用承諾証明書の内容に準じた記載のものに限る)

・手数料(福岡県の場合)

1 保管場所証明申請手数料 2,200円

2 保管場所標章交付手数料   550円

福岡県領収証紙を購入して支払います(警察署内の交通安全協会などで販売されています)。

 

・自動車保管場所の届出手続(普通自動車)

使用の本拠の位置(自動車を使用する人の生活の拠点(居住地)を変更せず、保管場所(駐車場)の位置のみを変更するときは保管場所の届出手続が必要です。

・必要書類

1 自動車保管場所届出書 1通

2 保管場所標章交付申請書 申請者用、警察署長用の各1通

3 保管場所の所在図・配置図 1通

4 保管場所使用権原疎明書面

  • 保管場所の土地が自己所有の場合 保管場所使用権原疎明書面(自認書) 1通
  • 保管場所の土地が他人所有の場合

・保管場所使用承諾証明書 か 駐車場賃貸借契約書の写し 1通

(契約書の写しの場合は保管場所使用承諾証明書の内容に準じた記載のものに限る)

・手数料(福岡県の場合)

2 保管場所標章交付手数料   550円

福岡県領収証紙を購入して支払います(警察署内の交通安全協会などで販売されています)。

 

・軽自動車の保管場所の届出手続

軽自動車については使用の本拠の位置が、福岡市、北九州市、久留米市(一部地域除く)、大牟田市にある場合は、軽自動車を購入したときや保管場所の位置が変わったときなどに保管場所の届出手続が必要です。例えば春日市に住んでいる時に軽自動車を購入して春日市の駐車場を保管場所にした場合は、保管場所の届出は必要ありませんが、福岡市に引っ越しして駐車場も福岡市に移した時には保管場所の届出をしなければなりません。必要書類や手数料は普通自動車の保管場所の届出手続とほぼ同様です。

 

複雑な書類ではないので、時間に余裕がある場合はご自身で手続きを進めることができますが、平日午前9:00~午後5時45分(福岡県の場合)に少なくとも2回(申請時と標章受取時)管轄の警察署に行かなければなりません。

当事務所では、お忙しい方に代わり車庫証明手続の代行サービスを行っています。当事務所は福岡市南区井尻にあり、南警察署(福岡市南区の管轄)や春日警察署(春日市、大野城市、筑紫郡那珂川町の管轄)はすぐ近くなので迅速に対応可能です。また、その他の福岡市、筑紫野市、太宰府市、糟屋郡を管轄する警察署などについても対応していますので、お気軽にお問い合わせください。

2017年3月17日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です